「自然教育園ゲンジボタル復活プロジェクト」を進めています

自然教育園には、今なおゲンジボタルが奇跡的に生息しています。
しかし近年、ゲンジボタルの生息数は 減少し、絶滅の危険性が高まっています。

「自然教育園ゲンジボタル復活プロジェクト」として、ゲンジボタル保全のための新水路の整備計画等を進めております。

また、園の展示ホールには、本プロジェクトをみなさまに応援していただくための募金箱も設置しています。

自然教育園に奇跡的に生息するゲンジボタル

ご来園の際には、募金箱にお気持ちをお願いします

お問合せ
独立行政法人 国立科学博物館附属自然教育園
電話:03-3441-7176
内  容
自然教育園ゲンジボタル復活プロジェクト(PDF:  1.7MB)